中国国際工作機械工具見本市

2020年5月18日(月)~22日(金)

新中国国際展覧センター

中国国際工作機械工具見本市

2020年5月18日(月)~22日(金)

新中国国際展覧センター

365 d
10 h
10 m
10 s
展示会概要
THE 15th CHINA INT'L MACHINE TOOL & TOOLS EXHIBITION
 

中国国際工作機械工具見本市(略称CIMES)はドイツのEMO、アメリカシカゴのIMTSの展示会の後、偶数年に規模が一番大きくて国際的な工作機械及び工具についての展示会であります。1992年以来、CIMESは2年一度に北京で開催され、国内外での製造業者、設備ユーザー及び貿易流通企業に歓迎そして支持されます。30年間の発展を経て、CIMESは国際化程度が質的飛躍を取りました。毎回は32以上の国と地域から1,300以上のメーカーが出展し、200以上の国内外のメディアがライブレポートします。CIMES2020第15回中国国際工作機械工具見本市はきっともっと多くの栄光を生み出します。2020年には出展者数は1,500人になり、プロの観客は15万人を超えると推定されます。

展覧会の見どころ

工業インターネット分野における5Gの応用に焦点を置く

5G時代の到来に伴い、5Gは工業インターネットビジネスの重要なサポートになりました。

主催者は、Huawei、Lenovo、Alibaba Cloud、Foxconnなどの企業を招待する予定で、工業インターネット展示エリアを作るために協力し、インテリジェントセンシング、ユビキタスコネクティビティ、デジタルモデリング、リアルタイム分析、精密制御、反復最適化などの分野で工業インターネットの応用を展示します。

グローバルリーダーサミットで業界のリーダーに注目
~グローバルな視点に基づいて、最先端の技術を展示し、見解を分かち合う~

CIMES 2020は「グローバルテクノロジーリーダーサミット」という新しい業界技術共有ステージを作り出します。「スマート+、イノベーション、インターコネクト、サービス」をテーマとして、世界のトップ業界専門家を案内し、斬新的な新しい成果を展示し、革新的な新しい技術を分かち合い、未来の技術の発展動向を討議します。

主催者はHuawei、Lenovo、GREEなど世界的なリーダー企業を案内し、製造技術における最新の実践や成功した経験を分かち合う予定で、さらに、日本の東北大学教授のような業界のトップ専門家を招いて超精密の分野における「ナノ精度機械加工技術」の開発動向を分かち合い、及び多くの学者が知的製造業の分野での経験と最新的な技術成果そして業界の提言を分かち合います。

高い頻度のサミットフォーラムが「ものつくりのカーニバル」を作る
~重点的なユーザー領域に焦点を置き、業界の成功事例を分かち合い、業界の動向を研究する~

さまざまな種類やレベルの参加者の需要を充分に満たすために、CIMES2020の主催者は、観客により豊かなサービスを提供するために、多くのサミットフォーラム、業界開発フォーラム、専門技術フォーラムを開催しました。その時、国内外の有名な企業や関連組織の30人以上の権威ある専門家が成功事例を分かち合い、注目される先進製造技術の最新発展を紹介します。

• 第2回中ヨーロッパスマート製造業および工業発展動向サミットフォーラム
• 第2回中国航空宇宙インテリジェント製造技術や産業発展トップフォーラム
• 兵器マスター大会
...

海外バイヤーが集まり、無限のビジネスチャンスを創造する
~海外バイヤーの購買需要に焦点を置いて、グローバルマーチャント取引の場を構築し、需要と供給両側の深い協力を促進する~

国際に有名な工作機械工具展示会として、CIMES展示会は常に全世界のバイヤーの注目を集めており、高品質の海外ツアーグループやバイヤーグループの規模がますます拡大し、特に東南アジアやインドのバイヤーがCIMES2020のハイライトになります。

「一対一」のサービスCIMES2020展示会は、海外プロのバイヤーの訪問、交渉、購入に対して「一対一」のサービスを提供し、需要と供給両側の深い協力を促進します。

多国購入大会「多国購入大会」を主催し、米国、英国、ドイツ、フランス、イタリア、韓国、日本、スペイン、スイスなどの17カ国や地域の業界購入需要に合わせて、専門的な協力チームと協力して出展者に対面に打ち合わせの機会を提供します。同時に、海外の大手バイヤーの購入担当者を招き、出展者に輸出取引の注意すべき事項を説明し、出展者が輸出購入リストに入るために力を入れます。

特色展示エリアは最先端技術のトレンドをリードする
——業界で最先端の製品技術を展示し、スマート製造における最新の成果をまとめる

市場の需要の急速な向上と技術の絶え間ない進歩は、CNC機械工具製品の開発を大いに促進し、市場の需要に適応した多数の新製品と技術が出現しました。

CIMES2020は再び北京新中国国際展覧センターに登場して、1,300社以上の出展企業が12万平方メートルの広さを誇る8つの展示ホールで、最先端の製品と優れたサービスを披露します。人工知能、完全な機械設備、コアコンポーネント、そして完全なプロセスソリューションを含む先進的な製造領域における斬新な成果を展示します。

プロの観客により良いサービスを提供するために、CIMES2020は革新的な技術の展示に焦点を当てると同時に、異なるテーマを持つ特別な展示エリアを設定し、展示会の環境に優しさ、インテリジェントそしてサービスの機能を最大限に強調します。

① 革新的な技術と産業発展
インテリジェント製造業界4.0展示エリアの設立を通じて、CIMES 2020はデジタル製造における最新の成果を示すことに焦点を当てます。ヨーロッパとアメリカの主流の工作機械、システム、工具、検査およびロボット製品をインテリジェントな生産ラインとして統合して、製造業がスマートマニュファクチャリングに向かって進むのを支援し続けます。(実際の生産自動ライン展示を付け)

②「軍民融合」の国家戦略のぴったり後につく
現在、国家防衛科学技術産業の改革の継続的な深化により、軍民融合の深い発展パターンが形成されています。CIMES2020は、「軍民融合展示会エリア」を設置し、マルチパーティのリソースを統合し、キーポイント、マルチポイント発展に焦点を合わせ、軍民融合発展の道を探し、軍が民になるや民が軍に参加するプロジェクトに着力し、軍民融合の公共サービスの場を構築します。

③ 精密加工能力を展示
世界トップクラスの加工実力を誇る総合機械工具の総合展示会として、国内外の約100社のトップ製造機器メーカーが、CIMES金属加工展示エリアで、先進CNC工作機械、精密加工システム、およびソフト加工能力における最高の実力を披露します。そして航空宇宙、軍事、自動車部品、医療機器、造船、内燃機関、蒸気タービンなどの分野からの観客のために素晴らしく先進な精密部品加工を展示します。

④ スマートファクトリで使用されるロボット 
インテリジェント製造技術は、情報技術とインテリジェント技術が設備製造プロセス技術の深い融合と形成であり、世界の製造業の将来にとって重要な発展方向であります。インテリジェント機械工具はインテリジェント製造の基盤であり、産業用ロボットはインテリジェント製造を実現する重要な手段の1つであります。CIMES展覧示現場では、さまざまなインテリジェント技術を融合したインテリジェント機械工具が展示されます。全世界の大手ロボットメーカーの多くがここに集まり、スマートな工場生産ライン、ソフト製造システム、マシンビジョン、インテリジェントな倉庫管理などを含む斬新なインテリ製造技術やトータルソリューションを展示します。

⑤ 「ものづくり」をよりスマートにする3Dプリンティング
メタル3Dプリンティングは現在印刷の分野で一番人に興奮させる話題であり、航空機エンジン部品の製造から宇宙衛星部品の製造まで、メタル3Dプリンティングを話題の焦点にさせる。近年、積層造形技術の進歩は主に、金属レーザー蒸着がより薄い層厚、より速い形成速度、より高いポリマー材料の強度、ならびに材料増加および減少加工複合応用などに反映されて、それは航空宇宙、医療機器、時計およびジュエリーなどの分野で良い応用されるの見込みがあります。先進なレベルを代表する材料増加製造技術と装置がCIMESに展示されます。その時に、全世界トップの最新メタル3D印刷装置と現場での印刷見本を見ることができます。

⑥ 精密加工のレーザー技術 
レーザービームはすごく小さいサイズに集束させることができて、精密加工に向いています。そして、レーザー加工も今日利用可能な最も先進的な加工技術の1つになります。加工材料のサイズおよび加工の精度に従って、現在のレーザー加工技術は、数ミリメートルから数十ミリメートルまでミリメートルの精度を加工することができます。または0.1mmから1.0mmまでの 薄板、さらには厚さ100μm以下のさまざまなフィルムでも、ミクロンレベルで加工することができます。現在、レーザー加工技術は、自動車、高速鉄道、造船、家電、台所用品などの業界市場で大きな潜在能力があります。CIMES展示会現場では、世界のトップブランドと国内の独立系高級ブランドが登場して、特別なレーザー加工の経験を提供します。

⑦ 高速精密プレス
電子通信、電化製品、自動車および家電製品の急速な発展に伴い、精密スタンピング部品に対する需要が高まり、技術的要求がますます高まっており、そして適用領域もますます広範になっています。ですから、大量生産および超大量生産においては、スタンピング生産性を向上させるための高速自動化および連続スタンピングが可能な高速精密プレスに対する需要が日に日に高まっている。CIMESでは、多くのトップスタンピング機器製造業者が多くの先進的なスタンピング設備を展示して、業界のアップグレードを助力します。

展示会を標準化されており、全角度のサービスで出展者の発展を助けます
——サービスの強さを強化し、サービスの幅の拡大し、サービスの深さを深めます

業界の進歩と発展と伴い、ならびに出展者や観客の需要が引き続きたかまっていることにより、CIMES展示会は専門化、情報化と総合的なサービスレベルの提供に関して継続的に向上してきました。展示会の間だけではなく、非展示会の間にも、CIMES 2020は製造企業の輸入や輸出にサービスを提供するという考えに基づいて、業界の顧客ドッキング、税関ビッグデータサービス、金融サービス、技術ソリューションサービス、海外市場開発サービス、輸出貿易などを含む幅広いサービスを提供します。これにより、デジタル取引の場を構築し、便利な融資方法を提供し、海外市場開拓チャネルの最適化にし、出展者の輸出入ビジネスのサービスを提供し、最終的にはウィンウィンの目標を実現します。

① 顧客業界に狙いをつけるマッチング相談会
主催者は定期的に(自動車、武器、鉄道、航空宇宙などの)顧客業界のマッチング相談会を開催し、顧客リソースを提供し、出展者のビジネスチャンスを拡大します。

② 税関取引のビッグデータ活用サービス 
「貿易をよりスムーズにする」というサービスコンセプトを持って、税関データにリンクして、工作機械業界の状況を結びつけて統合分析して、120カ国以上、6,000万人のバイヤー、60万の中国の輸出企業をカバーする巨大なデータネットワークを実現します。 データクリーニングおよび分析能力を利用して、貿易コンプライアンスコンサルティングサービス、貿易プロセスの情報サービス、貿易ビッグデータ分析サービスなどが徐々に形成され、出展者にねらいデーダーサービスを提供して、市場宣伝や販売戦略の制定を助けます。

③ 金融サービスを革新して中小企業の発展を促進する
工作機械業界に中小企業や零細企業がいっぱいあります。零細企業の融資の困難や費用の高さを緩和し、引き続き実体経済を促進してコストを削減するために、CIMES2020は中国銀行や中国平安など専門的な金融機関とともに出展者が最大限利益を得るために努力し、融資とリースの専門的解決策を提供し、融資問題を効果的に解決できるように支援します。

④ 海外市場開拓および輸出貿易サービス
CIMESの主催者は大型設備海外購入責任者を招き、国内出展者が購入リストに参入することを支援します。そして、企業が海外市場を広がり、理解を高め、合意を築き、協力を深めるために、 CIMES2020はマレーシア、インドなどとともにセミナーを開催して、海外投資事項を紹介します。

⑤ 技術的な問題を解決するサービス
⑤CIMESの主催者は業界の専門家を招き、中国機械(工作機械)工具応用技術専門家委員会を設立し、より多くの必要とする企業に付加価値サービスを提供することを目指しています。企業はウェブサイトにメッセージを残し、専門家を予約することができる。専門家を招いて、企業の製品開発、技術輸入、企業発展戦略、販売戦略などについてのアドバイスや提案を提供して、会社の健全で整然とした発展を支援します。

⑥ 「中国機械工具産業ブルーブック(2020)」
中国機械国際合作株式会社と中国工作機械総公司と機械工業情報研究所と北京国機展覧有限会社とが「中国機械工具産業ブルーブック(2020)」(略称「ブルーブック」)を共編しました。それを マクロプログラム文書として機械産業の発展を導き、国内外の機械製造業企業に機械工具産業の発展動向を全角度に理解するための詳細なデータを提供します。 その時に、ブルーブックを編集するために各企業が先進的な技術実践を提供することも大歓迎です。

出展料金(税込)

標準ブース(9 m²から) ネットブース(36 m²から)
外資系企業 ¥2500 / m² ¥2300 / m²
合弁企業 ¥2300 / m² ¥2100 / m²
中国国内企業 ¥1450 / m² ¥1300 / m²

お問い合わせ:

趙秋穎

電話:+86-10 82606967

携帯:+86 13693395945

メールアドレス:zhaoqiuying@cimes.org.cn

Countdown:
365 d